健康で大切なこと

お薬や漢方を服用する際に、気を付けなければいけないことがあります。それは、『自分の体質に合ったものかどうか』ということです。特にお薬には「用法・用量」が定められており、これらは年齢ごとに区切られています。

しかし、17歳の方と60歳の方では体質が違います。17歳の方でも60歳の方でも、体重が50kgでも90kgでも、「1回2錠」などで区切られてしまっては、本当に自分の体質に合ったお薬を服むことができません。

そして、ドラックストアーなどでは「このお薬について聞きたい」「この症状について教えて欲しい」と思っても、お店の人にゆっくり相談する時間や場所があまりありません。

 

健康のため、病気を治すためと思って服んでいるお薬や漢方でもそれがあなたの体質に合っていない場合があります。自分に合っていないお薬や漢方を服むことは本当に危険です。

 

自分の体質に合ったお薬を服む方法

自分の体質に合ったお薬や漢方を服むには、発症の経緯や現在の症状について専門家にしっかりと相談する必要があります。

カウンセリングを行い、症状が発症した経緯、いま一番つらいことなど、じっくり相談して自分の体質に合ったお薬を服むことが大切です。

 

ヱビスヤ薬局では、約1時間程ご相談のお時間をお取りさせていただいております。あなたの症状を丁寧に解説した上で、健康な体を取り戻す方法についてアドバイスさせていただきます。

ご相談・ご予約・お問い合わせ

TEL:0470-87-2709

FAX:0470-87-6066

営業時間 8:30~19:30

定休日 日曜・祝祭日